04-た行, 0407殿町

<スポンサーリンク>




<地図>松江市殿町

<建立>

昭和43年(1968年)9月(碑文より)

02-か行, 0208古曽志町

<スポンサーリンク>




<写真>

<地図>松江市古曽志町

<碑文>

許曽志神社は出雲風土記・延喜式にも記された社であり、
貞享元年現社地松尾山へ奉遷迄この地にご鎮座。
社地寛大、古木繁茂、馬場の左右に松の並木在りと傳う。
址地を『元宮』と稱す。
本年奉遷参百歳を壽ぎ茲に記念の碑を建つ。

   昭和三十九年十月吉日

<建立>

昭和39年(1964年)10月(碑文より)

07-ま行, 0701美保関町

<スポンサーリンク>




<写真>

<地図>松江市美保関町福浦

<碑文>

ここに福浦小学校があった

福浦小学校の再編成統合に関わる記念碑

 明治六年に福浦の源正寺で福浦小学として
産声を上げた学校は 明治二十五年に堂の鼻
の校舎に移った後 明治四十二年 この地に
移転した
 校名は美保関小学校の分校 福浦分教場等
と時代を反映しながら改称されたが 昭和二
十二年の学制改革により森山小学校福浦分校
となった
 そして昭和三十五年に福浦・諸喰・雲津の
三校が名目統合 翌年に実質統合して美保関
町立福浦小学校が誕生した
 この地に学校が建って以来 約一世紀にわ
たって千五百名余の小学生がここで学んだ
 この度小学校が再編成統合されるにあたり
ここにその歴史を記するものである

  平成十三年三月


  校歌
           作詞 宮田朝海
           作曲 福島和夫
一・南の空の陽をうけて
  夢も燃えたつ学校に
  みんなはなかよく手をつなぐ
  こころあわせて輪をつくる
  福浦かがやく小学校
二・むらさき匂う大山を
  あおぐ海辺の広庭に
  みんなはそろって手をにぎる
  つよくあかるく伸びていく
  福浦栄える小学校
三・美保の潮路にうちつづく
  七つの海に呼びかけて
  みんなはみんなと手をむすび
  あすへおおきく瞳をひらく
  福浦花さく小学校

<建立>

平成13年(2001年)3月(碑文より)