01-あ行, 0112魚瀬町

<スポンサーリンク>




<写真>

<地図>松江市魚瀬町

<碑文>

竣工記念碑
      島根県知事 溝口善兵衛

魚瀬トンネル・えびすだいこく大橋他
   事業概要
魚瀬町は、昭和三十九年七月集中豪雨に見舞われ
県道大野線いたる所が崩壊遮断した。魚瀬町は完全に
孤立と化した苦しい体験は忘れる事は出来ません。
とりわけ海岸沿いに秋鹿町六坊までの県道も急勾配で
車の交差も困難な為、その環境を改善する為、
平成五年魚瀬トンネル建設期成同盟会を結成
魚瀬・山中地区が連携し県当局に毎年懇願し続けた結果
「県道大野魚瀬恵曇線」の鎌田工区道路改良事業として
魚瀬・山中地区を結ぶ一九〇〇米の区間の工事を採択
して戴きました。
平成二二年、六二二米の魚瀬トンネルが開通し、
平成二五年、一六六米のえびすだいこく大橋が開通
平成二五年三月十五日全線開通の記念式典を迎える事が
出来ました。この間、全町民あげての御支援御協力と
特に県当局のご理解ご協力に感謝し経過を報告する為
記念碑として建立しました。
              平成二七年十二月吉日
   魚瀬地区建設期成同盟会



魚瀬漁港整備事業
   事業概要
 この度、竣工いたしました新漁港は永年にわたり
魚瀬漁民の念願でありました。以前は、海良の浜と
称されていましたが、風景は隠岐の島々を望み絶景
なれど車道もなく三島まで浅瀬続きの小浜でありま
した。時恒も水産業の進辰に伴い、この処漁港改修
の機運が高まり漁港建設委員会を設立し、市当局に
懇願を重ねた結果、昭和六三年度より漁港関連道の
工事に着手する事になりました。
平成元年 漁港関連道三八〇米が三島まで開通しま
した。平成四年度 漁港整備工事に着手
平成十七年度 漁港整備工事が完成しましたが港口
が広く波浪の入り込みが強く、内防波堤工事施工を
再度市当局に請願いた処快諾をいただき、平成二〇
年度から内防波堤工事を施工する事になりました。
平成二六年度 内防波堤六〇米が完成し、平成元年
爾来、市当局の懇篤なご指導と組合員各位の協力に
より順調に進み、本事業は遂に完成しました。
 特に市当局のご理解と英断に感謝し、事業概要を
明記し記念碑を建立しました。
             平成二七年十二月吉日
   魚瀬漁港建設委員会

<建立>

平成27年(2015年)12月(碑文より)

01-あ行, 0112魚瀬町

<スポンサーリンク>




<写真>

<地図>松江市魚瀬町

<碑文>

市立魚瀬児童館創立三十周年
 記念碑
  松江市長 宮岡寿雄 書


 事業概要
 魚瀬地区は、昭和三十九年七月豪雨災害により
新しい町づくりと、共に、児童館建設の機運高ま
り、市当局に請願するや、直ちに当館建設の事業
は、昭和四十年度より着手することとなった。
 爾来、市当局の懇篤な指導と地区民の協力は元
より、時の町内会長山野千吉氏を始め、先輩有志
各位の献身的な努力により、昭和四十二年六月
茲に、懸案の大事業は遂に完成し、地域の教育文
化の拠点として、新しい魚瀬町に生まれ変わった。
 創立三十周年を記念し、その偉大な功績を称え
茲に建立する。

   平成八年九月吉日
             魚瀬町内会


建立者
 一畑工業株式会社
 カナツ技建工業株式会社
 国土防災技術株式会社
 松江土建株式会社

<建立>

平成8年(1996年)9月(碑文より)

01-あ行, 0101秋鹿町

<スポンサーリンク>




<写真>

<地図>松江市秋鹿町

<碑文>

初志貫徹
  松江市名誉市民斉藤強書

隧道完工
  昭和五十三年六月吉日
  秋鹿町浦地区区長

<建立>

昭和53(1978年)年6月(碑文より)