【松江の石碑を巡る】八束町「松本百助碑」

<スポンサーリンク>




<写真>

<地図>

<説明>
江戸時代、天保元年に江島で生まれ、隠岐産小麦から病害に極めて強い品種をを見出し、江島小麦として生産に力を注いだ。
明治36年に全国的に発生した病害に唯一免れ、その名が全国に知られるようになった。
その功績を讃え碑を建立する。