【松江の石碑を巡る】東忌部町「土木学会選奨土木遺産千本堰堤」

<スポンサーリンク>




<写真>

<地図>松江市東忌部町

<碑文>
日本土木学会選奨土木遺産
千本堰堤
2003年(平成15年度)日本土木学会選奨土木遺産に認定された”千本堰堤”は、1918年(大正7年)に完成した山陰で初めての近代水道施設です。
外観は重厚な雄姿を備えた御影石造りで、現在でも松江市民の大切な水がめとして活用されています。
認定日2003年11月27日